吉岡電気工業株式会社|特許

特許

国内3種・国外2種の特許

海外特許

イタリアと韓国の海外2カ国において海外特許を取得いたしております。

イタリア・韓国において冷蔵庫カバーパネルユニットの特許を海外で取得いたしております。冷蔵庫用カバーパネルユニットは、扉の左右の側面を覆う一対の側面用パネルと、それらの側面用パネルと係合した状態で扉の前面を覆う前面用パネルと扉の上面を覆う上面用パネルを有しており、側面用パネルの内の片方に、扉の把手が一体的に固着されているため、前面用パネルが汚れたり傷付いたりした場合には、把手の着脱をすることなく前面用パネルのみを簡単に取り替えることができる。
また、内外の側面用パネル、前面用パネルが、扉より長尺に形成されているため、前方から見ると、扉の上方に位置したヒンジが見えず、冷蔵庫を一回り大きなものに見せることも可能である。

【イタリア】冷蔵庫用カバーパネルユニット

発明者 吉岡正人
特許番号 特許第001355978号
出願年月日 2004年1月27日
許可年月日 2009年2月27日

【韓国】冷蔵庫用カバーパネルユニット

発明者 吉岡正人
特許番号 特許第10-0747407号
出願年月日 2004年2月19日
許可年月日 2007年8月1日

国内特許

国内においても特許を取得いたしております。

冷蔵庫カバーパネルユニットの特許につきましては国内でも特許を取得しております。冷蔵庫用カバーパネルユニットは、各側面用パネルの前側に、ガイド溝が互いに対向するように設けられており、前面用パネルがそれらのガイド溝に把持された状態で扉の前面を覆うように設置されるため、ガイド溝に沿って前面用パネルをスライドさせるだけで、非常に容易に前面用パネルを取り替えることができます。
また、長期間に亘って使用した場合でも、側面用パネルの設置位置がずれたり、側面用パネルが脱離したりしません。

冷蔵庫用カバーパネル

発明者 吉岡正人
特許番号 特許第4216456号
出願年月日 平成12年11月28日
許可年月日 平成20年11月14日

冷蔵庫用カバーパネルユニット(トップフリーザー用)

発明者 吉岡正人
特許番号 特許第3939958号
出願年月日 平成13年10月23日/td>
許可年月日 平成19年4月6日

冷蔵庫用カバーパネルユニット(サイドバイサイド用)

発明者 吉岡正人
特許番号 特許第3839801号
出願年月日 平成15年7月9日
許可年月日 平成18年8月11日