吉岡電気工業株式会社|発変所電工事

発変所電工事

中部電力管内No.1の発変電所工事会社です。

「中部の吉岡電気工業」として中部電力管内では抜群の実績を重ねてきました。
中部電力管内での電力供給を一手に引き受ける中部電力との緊密な連携により、数多くの発変電所を建設。とりわけ高度な技術が求められる超高圧変電所の建設 工事では圧倒的とも言えるシェアを確保しています。それは中部電力の私たちに対する信頼の高さを端的に物語っています。
先駆者としての誇り、技術に対するあくなき情熱とこだわり、自らの事業に対する使命感…そうしたものを改めて自らのものとしながら、私たちはこれから も超高圧変電所の建設を通し、電力の安定供給に貢献していきます。私たちはこれからもNo.1であり続けます。

発変電工事

超高圧変電所の各種工場の建設工事において発電設備から配電・電圧処理等の環境設備にいたるまで、各種機器据付工事を幅広く手がけ、豊富な経験と技術力で安定した電力供給を行っております。超高圧変電所のプラント・工場および防災設備工事等の設計を手掛け、お客さまのニーズにお応えしています。変電所の建設においては、低圧から特別高圧まで幅広く設計をはじめ、土木工事から機器の搬入据付(ガス絶縁開閉装置・変圧器他)・鉄構工事、配線工事、各種試験と一貫した施工を行っています。また、昇圧・増設等あらゆる工事に対応しており、これら全てを徹底した品質および安全管理のもとで施工しています。変電所の各発電設備から工場内の環境設備等に関わる制御盤および・ケーブルトレイ据付、送変電設備据付・高圧電気工事、動力ケーブル・制御ケーブル・制御配管工事等で多種多様な工事の分野で貢献しております。

ラフタークレーンで幅広いニーズに対応いたします.

吉岡電気工業ではラフタークレーン50トン車と25トン車を導入しておりますので、街なかでの重い荷物を地上高く吊上げる作業等の重要な工事・作業において幅広いニーズに対応いたしております。